カニしゃぶしゃぶ

MENU

カニしゃぶしゃぶの通販を利用しています♪

1年中食べたい蟹ですが、特に寒くなってくると堪らなく食べたくなるのは、なぜなんでしょうね。
中でもカニしゃぶしゃぶは鍋ですから、冬になるとシーズン到来!とばかりに
先日、我が家も早速通販店からお取り寄せして食べました^^

 

今回、注文をしたのは北海道の釧路の北釧水産というお店。
極太サイズの料亭の味ズワイガニと、稚内タコしゃぶを同梱してもらいました(イクラも^^)

 

何度も頼んでいるのですが一度も期待を裏切られたことがない良いお店です^^
(ズワイガニとタラバガニのしゃぶしゃぶセットや、イクラやウニなどの海産物を
豊富に扱っているお店なのでオススメです)

 

カニが食べ物の中で一番好きな人も多いですよね。
茹でたカニも良いのですが、この季節はやはり鍋でしょう!

 

鍋ならカニしゃぶしゃぶが大好きです。かにの美味しさがストレートに味わえる料理だと思います。

 

でもカニは高級品、お店でカニしゃぶしゃぶというのは、そうは滅多に食べられないのが辛いところ。
でも家で食べるなら通販のお取り寄せを使えば、なかり安くて美味しいカニが手に入りますよ!

低価格でもコスパが良いカニしゃぶむき身なら!

ここ数年の年末年始の超お気に入りはかに本舗のかにのむき身セットです。

1万円で4キロも入っていたので初めての時は驚きました。

とにかくお得なセットですね。5人家族くらいでは1日では食べきれない量ですよ。

(数年前までは1キロパック4個セットでしたが、現在は円安と買付け状況から750gパック4個の約3キロに規格変更されています)

※アラスカなどからの輸入品の場合には円安の影響によって、また国内近海ものでも蟹の入荷状況によって価格や目方・サイズが変動することがありますので通販店公式サイトにて現在の価格を確認してくださるようお願い致します。

口コミで人気のカニしゃぶしゃぶのお取り寄せ!

【かに本舗】通販店『匠本舗』  カニ脚むき身セット3kg

毎年の冬シーズンには注文が殺到し、すでに累計100万セットを完売しているという大人気のカニしゃぶしゃぶむき身セットです。
4人家族くらいなら満腹になって、かなり余るくらいの量ですよね。カニしゃぶしゃぶに限らず料理の食材としても使えます。天ぷらとかも美味しいですよ。これだけの量で価格は驚きの10800円でしかも送料が無料です。食べやすく丸々手剥きカットが本当に食べやすいのです。今年も大人気になることは間違いありません。もしかすると品切れになっている可能性もある超人気商品です。
生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット  価格: 10,800円(税込)

 

>>かに本舗公式サイトはこちらです

釧路北釧水産 超超特大5Lサイズ本ずわいしゃぶ

限定販売なので売り切れの場合にはゴメンナサイ。
おそらく普通の人ならこんなに特大のずわいがにの脚を観たことはないのではないでしょうか?この食べごたえは凄いものがありますよ。何より美味しい物を食べたい!と切望してるのなら絶対的に北釧水産の蟹をオススメします。
北釧水産は蟹の大卸しを行なっているカニのプロです。品質にこだわる方はぜひ一度試したほうが良いですよ。抜群のリピーター率を誇るお店なのです。

 

「料亭の味」本ずわいがにのかにしゃぶ 超超特大5Lサイズ1kg入
(約4〜6人前 急速冷凍) 特別価格11,800円(税込)

 

>>北釧水産公式サイトはこちらです

函館浜海道 タラバガニのポーションむき身

ガッツリとした食べ応えと豪快さではタラバガニの右に出る蟹はありません。
たらばのむき身ポーションはカニしゃぶやカニ鍋にはもちろん、バター焼きや雑炊などの様々な料理に使えますから、ご家庭での料理のレパートリーも広がります。特に年末・お正月の時期には、たらばのむき身は本当に頼りになりますよね♪

 

生冷凍本タラバガニ脚ポーション
1kg(3Lサイズ) 26〜30本のむき身ポーションです 
ネット特別価格8,480円(税込)
1kg(3Lサイズ)×6個セット(計6kg) 
ネット特別価格48,800円(税込)

 

 

>>函館浜海道販売ページはこちらです

釧路北釧水産 ズワイ&たらばカニしゃぶセット

蟹が大好きな人なら一度はトライしてみたいズワイガニとタラバガニのカニしゃぶの夢のコラボです♪
繊細な甘みを伴った味ならズワイガニ、抜群の歯ごたえとダイナミックさならタラバガニ、この両方を楽しむことが出来るのは、この上ない贅沢と言っても良いでしょう(^O^)
なお北海道釧路の北釧水産のカニしゃぶ全商品にはリピーターから大評判を博している特製蟹しゃぶのタレ&ダシ昆布&簡単カニしゃぶレシピが付いています。ですので通販で注文した蟹むき身が到着次第すぐにカニしゃぶを楽しむことが出来ますよ^^

 

「料亭の味」本ずわい&本タラバしゃぶセットは以下の内容になります
☆本ずわいしゃぶ特大2Lサイズ500g入(15〜20本前後)
☆本タラバしゃぶ特大〜大サイズ500g入(11〜14本前後)
両方が1セットに! 価格11,250円 (税込)

 

>>カニしゃぶセット販売ページはこちらです

釧路北釧水産 蟹のツメ

蟹好きの人には「爪が一番好き」という人が多いのです。1番味が濃く歯ごたえのある部分がツメかもしれません。北海道のお寿司屋さんではつまみに蟹のツメが普通に出てきますが美味しいですよね
本ずわいがにの蟹ツメ
☆特大2Lサイズ1kg入(31〜40個/急速冷凍)
☆超特大3Lサイズ1kg入(26〜30個/急速冷凍)
☆超超特大4Lサイズ1kg入(21〜25個/急速冷凍)
上記3サイズいずれも価格5,300円 (税込)

 

>>蟹のツメ販売ページはこちらです

 

釧路北釧水産 本タラバガニのかにしゃぶ

北釧水産にはタラバガニ単体のカニしゃぶむき身ももちろん用意されています。オススメはズワイとタラバの両方で楽しめるセットの方ですが、たらばのカニしゃぶだけを食べたいのであれば当然こちらが良いですよね。
個人的な感想で言えば、やはりカニしゃぶはズワイガニの方が繊細でトロリとした味がして、タラバガニの方は若干大味かな?と感じましたが、それはあくまでも甲乙つけがたいレベルです。商品名通りの「料亭の味」に納得しますよ。
「料亭の味」かに専門店の本タラバガニのかにしゃぶ特大サイズ
☆500g入(9〜11本前後) 価格6,100円 (税込)
☆1kg入(19〜22本前後)  価格11,000円 (税込)

 

>>本タラバのかにしゃぶ販売ページはこちらです

釧路北釧水産 稚内産たこしゃぶ

カニしゃぶの裏メニュー的に思われる「タコしゃぶ」ですが、ところがリピーターにはカニしゃぶ以上に評価が高い!?商品がこのタコしゃぶなのです。我が家でもカニしゃぶを頼む時には必ず同梱で頼んでいます。自信を持ってオススメできます♪
なぜに釧路で稚内産なのか?が疑問なのですがおそらくは安価に提供するためには、たこしゃぶは稚内産の方が適しているのでしょうね。
北釧水産にはたくさんの海産物の通販が用意されていますのでぜひ公式サイトを一度は覗いてみてください。
稚内産たこしゃぶ(急速冷凍)
☆250g入 価格1,780円 (税込)
☆500g入 価格3,120円 (税込)
☆500g2個入 価格5,980円 (税込)

 

>>釧路北釧水産公式サイトはこちらです

北海道から産地直送【旨いもの探検隊】 たらば ずわい蟹鍋セット

たらばとズワイガニの鍋セットはオススメです。
タラバガニの迫力ある味と食感と、ずわいがにのしっとりと甘い味の両方が楽しめちゃいます。
2つの蟹の味を楽しめるのはかに好きには溜まりませんよ。誕生日やお祝いのホームパーティーにも良いですね。
たらば ずわい蟹鍋セット各500g(しゃぶしゃぶ) 価格:8,800円(税込)

 

>>旨いもの探検隊公式サイトはこちらです

蟹パーティーを企画する場合は、自宅でやる場合と外食する場合があるとおもいますが、それぞれご紹介しておきましょう。まず、家でやる場合は準備などが大変なので、蟹は裁く必要がないボイルされた蟹を用意するのが良いでしょう。種類は人数にもよりますが、いくつかあると満足度も高くなりやすいです。かに専用の蟹フォークや蟹クラッシャーは準備万端にしておいて皆が食べやすいようになっていることが基本です。蟹料理はどうしても手が汚れるので、必ずひとりひとりにおしぼりなどを用意しておきましょう。ちょっとした気配りが会をよいものにするかどうかわけてくれるでしょう。あとは、大人の会であれば、蟹にあうお酒を充実させておくことも大切です。外食する場合はまず皆の予算を確認してからお店選びをします。満足度が高いのはやはり食べ放題ですから、できるだけお値打ち価格で、インターネットの口コミの評価が高いところが良いのではないでしょうか。なかなかお店選びをするのは難しい分野で、人数が多くなればなるほど難しいとおもいますが、ある程度は予算と場所で決めてしまうしかないところもあります。皆が満足出来るように、なるべく評判の良いお店を選んで、自分たちの目的にあった場所選びをしていれば、料理の方はまあまあでも楽しい時間が過ごせるのではないでしょうか。料理の満足度をあげるためには、やはり多少予算を高めに設定しておくのが良いのではないかと思いますが、あたりはずれもある分野なので、幹事は一度足を運んでおくと良いかもしれません。

カニしゃぶしゃぶはたいていのご家庭はズワイガニを選びますかね?、でもたまにはタラバガニも良いですよ、食べ比べだと更に良いんです。おじいちゃんから子供まで我が家では大喜びしてくれました。こんなに簡単な料理で喜ばれるのですからお母さんたちも助かりますよ♪ ポーション・むき身がとても便利ですからカニ通販で探してみてください。

 

 

 

かに好きな私は、機会さえあれば1年中いつでも食べたいのですが、強いて言えばベストな季節は旬でもある寒い季節ですよね。

 

我が家でお取り寄せといえば「かに」というほど習慣になっていて、さまざまな通信販売で注文しては、プリップリで食べごたえ満点のかにで溜まった疲れを吹き飛ばしています。

 

ただいつも困ってしまうのが扱う店の多さです。毎年どうしたらいいのか途方にくれてしまうのです。
生ものなので信用できるお店の方がいいし美味しくなかったとしても次と簡単に考えられるお値段でもありませんので、なるべく美味しいものを失敗なく選べたらいいですよね。そんな時に大いに役立つのが、ネットの口コミではないでしょうか。数多くの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、安心して買い物が出来ますね。「お得に蟹を食べたい」、沿う思う人は多いでしょう。
それには、日帰りで、蟹の食べ放題が堪能できるツアーというものがあり、こちらのご利用をお勧めします。何故かというと、実際にこの方法で蟹を食べたとします。

 

すると、店頭で蟹を購入して自宅で食べるよりも蟹を食べるのに確実にお得な方法だからです。
なおかつ、こういったツアー企画は、通常蟹の名産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)で行なわれていますので、値段の安さや、量の多さだけでなく、上質であるということにも納得できると思います。

 

プロも認める、活き蟹の上手な捌き方を皆様に伝授して下さい。

 

 

腹から「解体」するのが基本ですから、蟹のオナカが上になるようにしてちょうだい。「ふんどし」と呼ばれる、オナカの三角形の部分を引き剥がします。割と簡単に剥がれます。

 

次に、包丁を使い、蟹のオナカを真っ二つに割ります。

 

すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。

 

胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。

 

ここまでで形になったのです。

 

最後に、調理バサミや包丁で脚を切り、食べるときに身を出しやすいように、表面に切れ目を入れておく。
以上が蟹の捌き方の基本になります。

 

 

 

最近、利用者が増えている蟹通販。

 

 

これならいつでも産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)直送の新鮮な蟹を自宅にお取り寄せできます。しかし、最近では蟹通販を取り扱う業者も決して少なくはないので、ちゃんと見比べて選ぶ必要があります。

 

 

 

そういった人にお勧めなのが人気ランキングです。これを見れば、品質や価格などで業者を比較することが可能です。

 

 

こうした人気ランキングは信用できるので、上位の業者の多くの人が買っている商品を選べば、美味しく新鮮な蟹を、より安価に楽し向ことが可能です。国内のかにの産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)はどこかと考えると、北海道もあり、北陸地方もあります。

 

 

 

冬はかにと温泉と思えば粟津温泉をすすめる方は多く、良質の温泉とおいしいかにをもとめて全国からその評判を聞きつけた客がこの温泉を訪れます。粟津温泉で食べられるかにはズワイガニで、加能がにというブランドです。ふっくらして濃厚な味の身です。かにと温泉のベストマッチをもとめる方にはきっと納得できるでしょう。蟹は人気のグルメですが、味はピンキリですよね。

 

 

 

美味しい蟹が食べたいなら、店頭販売よりも蟹通販がお勧めです。初めての方でも安心です。蟹通販なら、お店まで出むかなくても、蟹の産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)から産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)直送で、新鮮なうちに自宅に届けてもらうことが可能です。各地で獲れたばかりの新鮮な蟹がくりっく一つで注文できる。

 

 

それこそが店舗とは違う蟹通販の利点だといえるでしょう。
また、傷物などの蟹を訳あり品として安く売っていることもあるので、味では正規品と遜色ない蟹を、大幅に安く買えるのです。年末、テレビ番組でかにの産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)直販を取り上げていて、かに通販の話もしていて、たくさん入ったかにを探していましたし、おいし沿うだったのでちょっと不安もありましたが、送料無料が決め手になり注文しました。

 

実は、生鮮食品を通販で買うのは初めてでした。

 

本当にテレビで見た商品が届くのか心配していましたが、届いてみれば身が詰まったかにばかりで、安心しました。味も文句なし、ウマウマで、新年早々皆様にこにこでした。
もちろん、今年も購入したいと思います。
それほど経済的に余裕はないけれど、そこそこのかにをそこそこの値段で買えたらうれしいですよね。

 

 

かにをたっぷり食べたくて我慢できない。

 

そんな時にはかにの通販がいつでもどこでもネットや電話で注文できてお手軽だと話題です。

 

 

 

かにを通販で買うのは、達人のお墨付きです。デパートやスーパーマーケットの商品だって産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)から新鮮なうちに送られてくるのでしょうが、それよりも贈り物にも出来るような鮮度のいいかにの数々が、送られてくるからです。生鮮食品にとって新鮮であることは何物にも変えがたいものですよね。

 

加えてスーパーよりもお得な産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)価格で、良心的価格実現が多いと言うのですからますますびっくりですね。

 

 

 

たまには変わったかにを販売してくれることもあるとか。お知らせメールを受信設定にするのもいいでしょう。かにの味は、国産と外国産で違うのでしょうか。

 

多くの方の話では、タラバガニだとどこでとれてもまあ同じ味と一般に知られています。

 

ところが、ズワイガニになると話は別です。

 

 

味がすごく違うという声を実に良く聞きます。

 

 

そもそも、ズワイガニは産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)がブランド名になるくらい、そのブランドが味を表しているのです。このかには産地(どこでとれたのかによって、意外と味が違ったりするものです)によって味が違うとすれば、当然、外国産は相当味が違うのでしょう。一口に蟹と言っても、様々な種類がありますよね。

 

それぞれに味が違い、個人によって好みも分かれますから、WEB上の通販ホームページなどで蟹を選ぶ際には、蟹の種類や呼び名、その特性を知っておくことが必要だといえます。

 

 

 

中でも売れ筋の蟹といえば、タラバガニ、ズワイガニなどです。
この二つは私もお勧めです。蟹を選ぶ際には、大きさや新鮮さに注目することを基本として覚えておきましょう。