カニしゃぶしゃぶ 超超特大サイズ本ずわいしゃぶ

MENU

超超特大サイズ本ずわいしゃぶ

超超特大サイズ本ずわいしゃぶはカネキタ北釧水産株式会社が販売しています。ココの蟹はすべてが高品質なんです。それだけに一度頼むとカネキタ北釧水産株式会社のリピーターになる人が凄く多いそうですよ。

 

カニの保存方法について

蟹を美味しく食べるためには、保存状態が非常に重要になります。家に着いた時点でどのような状態であるかによって、保存状態が変わります。ほとんどの場合、生かボイルされた状態だとおもいます。冷凍に関しては他の記事にまとめてあります。まず、蟹が生きていた場合は、大きいので冷凍庫に入りやすくするためにカニの足を切り、足と胴体を分けます。新聞やキッチンペーパーなどを使ってカニの身を包みましょう。これはカニから出る水気を保護するためです。ジップロックに入れて、冷凍庫に入れるようにしてください。生の場合は冷蔵庫で保存が出来るのはその日のうちだけです。できるだけ早く冷凍庫に入れましょう。

 

 

冷蔵庫であっても魚介類の生のものは保存が出来ず、できるだけやはく食べた方がよいということです。保存というのは、どんな状態であってもあくまで短期間のものとして考えておかなくてはいけません。ボイルしてあるものは冷蔵庫の中でも保存可能ですが、それでも数日が限度です。どちらにしてもあまりにも長い間取っておくと、味が損なわれていってしまいますので、新鮮なうちに食べきるようにしましょう。せっかくの蟹を間違った保存法でとっておくと、傷んでしまって美味しさが失われてしまう可能性もあります。できる限り届いたらすぐにベストな状態で保存することが必要です。保存法を間違えただけで、せっかくの蟹が台無しということもあるので、きちんと適切な保存法を学んでおきましょう。