ズワイガニ タラバガニ 違い

MENU

ズワイガニとタラバガニの違いとは


ズワイガニは、三大ガニの一つとして知られている人気のカニです。その特徴は、胴体の大きさに比べて足が長いことで、大きいサイズのものは、足を広げると80センチ以上になるものもあります。11月から3月の冬の時期が、ズワイガニの一番美味しい時期で、旬の味を楽しめる時期に狙えば、よりいっそう美味しく食べられます。ズワイガニはタラバガニと比べると、比較的安い値段で購入できます。甘みがあってみずみずしいのが魅力で、濃厚で深みがある味わいと、繊細な身が特徴です。

 

タラバガニは、主に日本海、オホーツク海、北太平洋、北極海の冷水に生息していて、足が他のカニに対して一対少ないのが特徴です。味があっさりしていて、身が厚くてボリューム感があります。ズワイガニとタラバガニは両方共に、子供から大人まで大人気のカニなのですが、ズワイガニとタラバガニでは美味しさが違います。 ズワイガニは身がとても甘く、他のカニと全く違う甘みが最大の特徴と言えます。タラバガニはズワイガニほど甘みはありませんが、サイズがとても大きいので、身がギッシリと詰まっていて旨みが口の中いっぱいに広がります。

 

当サイトでご案内している各通販店の蟹の価格・目方などは季節や入荷状況で変化いたします。
現在掲載している価格等は調査した時点での情報ですので、今現在の価格等は販売店の正規の情報をご確認いただくようお願い致します。

 

カニしゃぶしゃぶ お取り寄せ通販【口コミで評判はココの蟹です!】
にてご案内している商品は口コミなどでも評判のカニ通販店を集めています。

 

当サイトでご紹介している蟹の各商品は掲載時に調べた価格・量を記入しております。
蟹の入荷状況や季節の違いで価格や目方が変わる場合がありますので
販売元の公式ページでご確認ください。

 

当サイトでは蟹を販売してはおりません。
ご購入の際には掲載している広告をクリックすると販売者の公式サイトに遷移いたしますので
そちらでお求め頂けますようお願い致します。